イメージ画像

主婦の目線で役立つことはたくさん。

主婦の場合は、これといった特技もないからと、ボランティア活動を始めからあきらめている人もいます。

でも、これはもったいないこと。 主婦は生活全般のプロとも言える存在なので、できることはたくさんあります。

東日本大震災の時には、炊き出しのボランティアをする主婦もたくさんいました。限られた食材で皆がおいしく食べられるメニューを考案したり、手際よく多人数の食事を用意するのは、主婦の得意技とも言えます。

他にも、掃除や買い物、お年寄りや子どもの世話など、普段の家事能力を役立てられるボランティア活動はたくさんあるのです。


主婦向けのボランティア活動の探し方ですが、自治体の広報など、身近なところに案外情報がたくさんあると思います。

子どもが学校に通っている人は、学校関係のボランティアの募集もあるでしょう。

専業主婦の場合、日々の生活の中でなかなか達成感を得られなかったり、狭い範囲でしか人とのつながりが持てなかったりしがちですが、ボランティアを通じて多くの人と出会うことができ、有意義な体験ができると思います。

世間的な関心や事態が薄れてきたとしても、まだまだできること、必要な支援はそれぞれの立場でたくさんあります。 主婦の声から作られた財団法人によるイベントでの収益金で、スキンケア化粧品のセットが届けられたそうです。このような目線は主婦ならではですね。

お金を借りる方法


このページの先頭へ